Moto Island ブログ

ディオ駆動系オーバーホール

先日修理に入ったディオの駆動系の様子です。

Dioベルトとか
エンジンの力を後輪に伝えているVベルトなどです。
こちらは距離の割には減ってませんねぇ。

DioクラッチBefore
むむむっ!!こちらはクラッチシューですが、もう磨耗限界を超えています!!

DioクラッチAfter
新品のクラッチシューに交換です。厚みもこんなに違います。

駆動系だと、Vベルトやウエイトローラー等が先に減ってくる方が多いのですが、
この方はクラッチシューのほうが先に減ってきていました。
おそらく普段から緩やかな運転を心がけていらっしゃるのでしょう。

駆動系は普段見えないところなので、早め早めでメンテナンスしていただければと思います。
壊れてからだと高くついちゃうことも多いですし。
乗り方によっても変わってきますが、1万キロごとの点検整備をお勧めしております。

店頭まで車両をお持ちいただければ、用整備箇所についてアドバイスさせていただきますので
よろしくお願いいたします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://motoisland.blog25.fc2.com/tb.php/88-9b6fc5ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad