Moto Island ブログ

YOSHIのサイドバッグ初めて物語

かねてより積載性能の低さに頭を抱えていたMT-03に、サイドバッグを付けようと思い立ってからはや一ヶ月以上・・・。とうとうサイドバッグを装着しました!!!
MT-03 E

長い道のりでした。何がタイヘンって、アップマフラーだからバッグが当たらないようにサポートを製作しないといけないワケですよ。当たり前ですが、採寸から加工にいたるまで全てゼロからのスタートです。材料は軽量なアルミ。構想を実現するのはなかなかに骨の折れる作業でした。そして出来たものが↓
MT-03 F

MT-03 G

MT-03 H

そして、早速12月14日の月曜日に試しにツーリングへ行きました。思うところあって岐阜県坂内村へ。ウェストバッグも要らないので楽です。ツーリング先でお土産とか買い物しても収納できます。左右の重量が大きく偏らなければ運動性能にもあまり影響しませんし。僕のツーリング時の必須アイテムになりました。

そしてツーリングの内容ですが、出発時は快晴なれど風は強し。防寒対策をしていざ目的地へ!・・・なんだか近づくにつれて重そうな雲が・・・。やばいかも。と思いましたが、途中で引き返すとなんか負けたような気分になるので強行です。そして見事に藤橋の辺りで降られました。防寒対策はしたけど雨対策は怠りました。降るなんて思わなかったし・・・。しょうがないのでそのまま坂内まで行って用事を済ませてすぐに帰ります。帰りは山を下っているうちに雨も上がり、途中で虹を見ることができました。濡れて凍えて荒んだ心が洗われるようです。(この写真では伝わりづらいですね)

サイドバッグ試乗1

ちなみに僕のサイドバッグ自体は防水ではないのですが、レインカバーが付属しています。それを被せていたのですが、中まで雨が滲みてきていました。残念ながら車体側の側面はカバーできず、リヤタイヤの跳ね上げる水は防げないようです。改良の余地ありです。




最後に今回の旅の目的をお伝えしましょう。
坂内といえば、2DAYSエンデューロは記憶に新しいですね。
その2DAYSエンデューロで失くした「ある物」を探す旅だったのです。
「ある物」とはいったい何か・・・・・?







ストマジステップ

そう!2DAYSエンデューロを走ったストリートマジックのステップでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://motoisland.blog25.fc2.com/tb.php/74-f0f7b324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad