Moto Island ブログ

坂内2DAYSエンデューロ yoshi’s report

 こんにちは。秋も深まる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 YOSHIはほぼ毎年坂内2DAYSエンデューロへ参加していますが、今年は初心者も楽しめるよう、ノークラッチ50ccクラスへのエントリーでした。
 車両は当初予定していたカブから、直前にストリートマジックに変更。この方がきっと走破性が高く上位を狙えると思ったのです。事前に某御方から「出るからには勝ちにいく!」と頼もしい言葉がありましたしね。
 さて、今回のチーム体制ですが、総勢5名です。但し、前半(初日)の12時間はYOSHI&Y君の2名で消化し、あとの3名は夜中に到着予定で後半(2日目)を走ります。テントの設営や受付、最初の諸々の準備をたった二人でこなすので、初日は大忙しです。もうちょっと人手があると助かるのだけど・・・。来年はもっとたくさん人を集めよう!
 結局、設営等が終わらないうちにスタートのお時間です。Y君にスタートライダーをお願いしました。

坂内2009スタート1

 緊張感のあるスタート直前の姿・・・。YOSHIは小心者なので、スタートの時はいつも緊張で手が震えますが、Y君は平気そうだったなぁ。

坂内2009スタート2

 そしてスタート!他のチームと合わせて、このクラスは9台のエントリー!生き残れるか不安なサバイバルレースの始まりです。
 

坂内2009スタート3

 最初のうちは苦労しているようでしたが、しばらくすると慣れた様子で走っていました。
 そしてY君が走っているうちにピット&パドックエリアの整備をしないといけません。発電機のセッティングやストーブの用意など、やることはいっぱいあります。しばらくすると交代しなきゃいけないし。忙しい!そんな訳で写真は撮れませんでした。
 後発隊が来るまでは壊すわけにいかないので無難に淡々とこなしていきます。変速タイミングが合っていない様なので、途中でウェイトローラーの交換をしました。ストリートマジックがオフロードマジックに変わりました。かなり走りやすくなりました。今回、セッティングもしないで持ち込んでますからね。準備期間が無かったし。最初からセッティングしてたらもっと順位が上だったのかなぁ?まぁ今更言ってもしょうがない。YOSHIが好意で貸し出してる車両に文句は言わせません。
 スタートから約12時間後、Y君もずいぶん頑張って走ってくれたので、無事に後発隊にバトンタッチできました。
 
                                      つづく

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://motoisland.blog25.fc2.com/tb.php/63-395ead63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad