Moto Island ブログ

トリシティ乗ってきました!

期待の新型フロント2輪トリシティ試乗してきました!!


t-19.jpg

ものすごい存在感でした!

まず初めに言っておきたいことはトリシティは
自立機構は装備しておりません!!!
よくこれ(自立)に関しては問い合わせがありますので最初に声(文字)を大にして伝えておきます。
トリシティの大きな特徴は3つ

まず1つ目はヤマハの新しいカタチ「LMW機構」=車輪及び車体全体がリーン(傾斜)して旋回する3輪以上のモビリティをLMW:Leaning Multi Wheel(リーニング・マルチ・ホイール)と呼びます。

この機構のポイントはパラレログラム(平行四辺形)リンク片持ちテレスコピックサスペンションこの2つの機能によりスポーツライクな走行感、荒れた路面走行での操作性の良さを支えているんですね。

簡単に説明しますと旋回性が思った以上によく安定感がいいんです!転ぶ気がしない!
(無理な運転をすれば転びます)


t-20.jpg
↑片持ちテレスコピックサス
t-11.jpg
↑パラレログロムリンク (わかりにくい写真ですみません)

2つ目はユニファイドブレーキシステム
リアブレーキ(後輪)レバーを操作するとフロントブレーキにも効力が発生
制動時の車体挙動を穏やかにしています

これも簡単に説明しますとリヤブレーキをかけるとフロントブレーキもかかるという前後連動ブレーキですね

t-16.jpg


3つ目はYMJET-FIシステム
このシステムにより低回転での燃焼効率をよくし燃費向上アイドル回転数の安定向上をさせています

これらの詳しい機構はこちらのサイトでどうぞ ↓

http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/scooter/tricity/special/pc/technical/index.html

t-4.jpg

t-2.jpg


乗りやすさ乗り心地にこだわった新しいオートバイだと思います。

今回はコースの中で急制動・低速走行・スラローム・フロントタイヤ異物の乗り上げ走行と部分的な試乗だったので

ぜひ一度2人乗りや長時間の走行を試してみたい所です。

とにかく不思議で魅力の沢山あるバイクだと思います。

車両の入荷は9月上旬位かな?

現車が見てみたいとの問い合わせが大変多いのですが入荷次第、新着情報・在庫情報にアップしますので是非ご来店を!!
既にオプションパーツなども出ていますお気軽にご相談ください!

発売からしばらくは品薄になることが予想されます。少しでも早く手に入れたい方にはご予約頂く事をお勧めします!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://motoisland.blog25.fc2.com/tb.php/531-ec555a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad