Moto Island ブログ

SDR経過報告

 蒸し暑いです!それでもエアコンとは無縁の漢・・・本郷店Yoshiです。

 前回SDRの整備開始をお伝えしてから、いろいろ進んでいますのでご報告。

 今のところ、一番の難関はクラッチ周辺でした。

右ケース内


 そもそも、右ケースカバーを開けたのは、キックスターターの戻りが悪く、リターンスプリングが折れてると思ったからなのです。
キックリターンスプリング

 予想通り折れてましたが、それだけに留まらなかったんですね~。(ToT)

 一番上の画像で、クラッチの真ん中のナットにロックワッシャが付いてますが、爪がボロボロです。クラック入ってます。誰かクラッチ周りを弄って、ロックワッシャを再利用してやがりますね。バランサー部分のロックワッシャはきれいなものですから、弄ったのはクラッチまでと推測します。が、バランサーのナットの表面に普通ではない痕がついてます。
バランサー部分

 嫌なかんじですね~。とりあえず、クラッチを分解していきます。
        ・
        ・
        ・

        ・

        ・

        ・


        ・



 きゃ~~~~~~~!

 クラッチハウジングの軸受け穴が拡がってます。

ハウジングのガタ

 軸受けのメタルがありえない摩耗をしています。

ブッシングメタル

 この結果、クラッチハウジングにガタツキが出て、プライマリードリブンギヤがバランサーのナットに干渉したわけですね。
 ↓これが

離れてます

 ↓こうなる

当たります

 掠る程度ですがダメでしょう。ハウジング交換!・・・とはいかないんですね~コレが。
 なぜならもう部品が販売終了だから!手に入らないならしょうがない!再利用!
 でも、今回に限り特別にYoshiがメタル復活の魔法を使います。

メタル復活!
ガタ解消1
ガタ解消2

 ガタツキが解消されました。もうこの魔法は使わない。とても神経と手間を使うので。効果としてはベホマズン以上なかんじ?

ケース磨き

 せっかくなんでケースカバーは綺麗にしました。ぼちぼちの労力なんでベホイミ?

タイヤ&ブレーキ交換

 ただ交換するだけのタイヤ交換・ブレーキ交換なんぞホイミですよ。かわいいもんです。

右ケースカバー完了

 とりあえず、もう難関は越えたと思うので、ドンドン進めていきます。ではまた。

トラックバック

トラックバック URL
http://motoisland.blog25.fc2.com/tb.php/405-64d3f4b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad