Moto Island ブログ

MT-03実走評価

2009年8月3日 晴れ
 MT-03 A

 今日はちょっと珍しいイタリアヤマハ製の「MT-03」のインプレッションなどを少々。
 跨ってまず感じたのは、ハンドル幅が広い事。走ったときにコレがどうなのか・・・。
 とりあえずエンジン始動。インジェクションだけあって始動性は良好です。多少メカニカルノイズがありますが、熱膨張に対する安全マージンを確保する為、各部のクリアランスを大きくとっているのでしょう。夏なので暖機もそこそこに、いざ実走です。
 
ビッグシングルとは思えない低回転のトルクの薄さですが、逆に言えばスタートはマイルドに滑り出していく感じです。そしてエンジンブレーキは効きません。普段2サイクル200ccに乗っている人間が乗っても違和感を感じないので、エンジンブレーキが効く車両に乗っていらっしゃる方には慣れが必要かと思われます。それもそのはず、「鼓動」をコンセプトにしているMTシリーズにあって、なぜか鼓動感の少ないショートストロークエンジンなのです。その為、低回転を使ってトコトコ走るのには向いていません。常用回転域は4000rpm以上で、4000rpm付近をキープしていれば、SRほどではないですが、鼓動感も少し楽しめます。追い越し加速などで5000rpm以上を使うと、さすがビッグシングルという感じのトルク感でモリモリ加速してくれます。回転を上げていくほどに鼓動感も薄れていき、スポーツバイク的な顔をのぞかせます。
 今回の試走は車の通りの少ない一般道をつないで行きました。信号も少なく走りやすいルートです。気になる燃費は20km/ℓでした。高速道路を使ったロングツーリングなら30km/ℓ近くまで伸びてくれるかも。っと思っていたら、高速ロングツーリングでも20km/ℓくらいでした。
 車体に関してはコーナリングに特化している印象です。なかなかのコーナリングバイクです。普通に乗っているつもりでもコーナーでイン側へ入っていき過ぎるので、立て直す事がしばしばありました。もっとスピードのせて進入しろということなのでしょう。シングルエンジン、リヤサスユニットの配置からくるショートホイールベースの恩恵とタイヤプロファイルの影響でしょうか。標準で付いていたタイヤはトレッドのアールがきついのでバンク時にスッと倒れこんでいきます。
 MT-03 B

気になる方はタイヤの選択を考えてみるのも一つの手でしょうね。そしてライディングポジションに関しては・・・ハンドル幅の広いセロー?上体は起きていて、着座位置が前気味です。コーナリング時のフロント加重を常にしている様な印象です。その為フロントの接地感は感じ取りやすいでしょう。代わりにリヤの接地感が掴みづらいかもしれません。サイレンサーを社外に換えるとか、リヤ周りの重量を軽くすると顕著になりそうです。そして、懸念されたハンドル幅は、意外と良い感じでした。
 MT-03 C

しなって振動を吸収しつつ、操作性自体も全く問題ないです。コレを換えたら振動で手が痛くなるなどの問題が出てくるかも。あとは、カタログ上は174.5kgとなっている重量ですが、全く気になりません。重量マスが集中しているせいでしょうか、重いと感じることは無かったです。
 問題として挙げるのであれば、エキゾーストパイプから左足にくる熱気と積載性でしょうか。熱気は我慢するしかないです。っていうか他の車種でも少なからずありますし。積載性はキャリヤを取り付ければ良いのですが、正直あのスタイルを崩すのはどうかと・・・。
 最後にまとめると、面白いバイクですが、鼓動感やツーリングでの利便性を期待しているのなら他の車両をオススメします。あの特殊なスタイルが好きで、走る事自体を楽しみたい方にはとても良い選択だと思いますよ。
 
PS:メカニック的に考えると、整備性は悪そうな気がしてます。かなりコンパクトに詰め込んでいるので、そのあたりは考えて作られているのか?イタリア人エンジニアに期待です!
 MT-03 D
見た限り手が入る隙間は少なそうですね。

コメント

oh! MT-03

大型免許持ってないが、MT-03は気になるバイクです。なんと行ってもこのスタイルね。
特にタンク下にわざとセットしたリヤサスが一番の魅せ処ですね。

Re: oh! MT-03

> 大型免許持ってないが、MT-03は気になるバイクです。なんと行ってもこのスタイルね。
> 特にタンク下にわざとセットしたリヤサスが一番の魅せ処ですね。


 僕はこのスタイルがとても気に入っています。動力性能では多気筒エンジンには敵いませんが、小回りが利いて面白いバイクですよ。大型免許取得した暁には是非。

  • 2012/12/26(水) 21:25:55 |
  • URL |
  • モトアイランド #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://motoisland.blog25.fc2.com/tb.php/40-cb136f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad