Moto Island ブログ

GWツーリングのルートなどなど

連絡が遅くなりましたが、ゴールデンウィークツーリングの詳細を。
時間がなかったので、とりあえすやっつけですが・・・。
2泊してキャンプする人向けの案内は、また改めてします。

~ルート~
まずはルートですね。

MAXヤングメンチームは リニモ沿いに八草まで→瀬戸→R363→R19→R361→野麦峠(県道39)→R158→安房峠→R471→宿
途中で時間があれば、遠回りして景色の良い路とかを走ろうかと思ってます。(地図参照)
昼食は今どこにするか考え中。

MAX社長組は
 リニモ沿いに八草まで→瀬戸→R363→R19→R361(開田で昼食)→高山→R158→平湯→R471→宿
開田高原のそば屋”ふもと屋”で昼食。その後美女峠の水芭蕉も見に行く予定。

本郷組は
 R41→高山→R158→ゴニョゴニョと北へ→R471→ご飯→宿(その後遊びに行く)
R41をずっと走っていって、宿に早めに到着し、その後遊びに行く計画です。
昼食は宿近くの道の駅で岩魚料理の予定。

詳しくはGoogleMapに載せておいたので見てください。(少し重いかも。)

まだ休憩場所や細かいルートは変わるかもしれませんが、
大体でいいので、ルートの予習をよろしくお願いします。


~集合時間~
ヤングメン→6時
社長組→7時
本郷組→6時

今年は遅刻しないぞ!!


~その他注意事項~

また、標高の高い所に行くので、暖かい格好でお願い致します。
暑い場合は脱いで調整すればいいので、冬用の格好で良いと思います。

特に2泊キャンプ組は、夜の冷え込みも考えて、完全に冬装備な勢いでよろしく。
行ければ雪が残っているところまで行きたいと思ってますので。
荷物が載らない分は、スタッフの箱に積んでいくことも出来るので、相談してください。 

また、当日は雨具をお忘れなく。
防水グローブやブーツカバーも、持ってない人は相談してください。
ブーツカバーはビニール袋で代用することも可能ですが・・・。

ツーリングの簡単な注意事項は出発前も説明しますが、マスツーリングの経験があまり無い人や、
「千鳥走行」の意味が分からない人は、事前に下記のサイトを読んでいただけると助かります。
「Bike de ふらっと」内のコンテンツ、「マス・ツーリング入門」

キャンプに行く人向けにはまた改めて案内するつもりですが、この地図
載せておいた道のいくつかをつないで、嬬恋~渋峠あたりまでいければと思っています。
その辺は、1日目の走りとかを考えて決めるので、もっと近くになるかもしれません。帰りはR152を使う予定。


最後に、うちの社長より宿と昼食の案内が届いています。

宿のご案内
中尾高原ヒュッテは北アルプスのふもとにある、
小さいながら、眺め良し、お湯良し、料理良しの
全てが本物の良い宿です。
今回は21名で貸切となります。

昼食は開田高原の「ふもと屋」の予定です。
初めて行きますが、旅館からそば屋になった
歴史を感じさせる建物で、"とうじそば"という珍しいそばがあります。



そんな感じです。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2010/04/29(木) 19:47:53 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://motoisland.blog25.fc2.com/tb.php/108-1e0785ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad